台湾風俗体験記 008 エロテク満載のエロマッサージ

mode_edit2016.09.07

台湾風俗でのナマナマしい体験談をご紹介!今回はエロマッサージです

 

↓↓↓

 

ラインで時間のみ予約し、女の子はお店で選ぶことにしました。当日指定された場所に行き、受付で名前を告げてちょっと待ちます。しばらくして、ボーイらしき人に連れられて奥に入ると奥はかなり広々としていて、部屋数も20近くあるようでした。

 

部屋で少し待っていると、スタッフがたくさんの女の子を連れてきます。その中から足がスラーっと長くそれでいておっぱいも大きくて可愛い子をチョイス。目がくりっとした可愛い女の子で、白いキャミソールとミニのジーパンというラフな格好。キャミソールが小さいからか、Cカップの胸がDもしくはEにも見えます。先にシャワーを浴びるように言われ、1人でシャワーに。軽く洗い終えた後、女の子がやさしく身体を拭いてくれます。その後、マッサージ施術用の紙パンツをはかせてくれ、マッサージスタート。

 

まずはうつぶせになり、オイルをたっぷりと塗った手で首から下半身に向かって全身をマッサージしていきます。普通のエロマッサージだと大して気持ちよくないんですが、さすがは台湾。小さい見た目とは裏腹に力があり、全身の筋肉を気持ちよくほぐしてくれます。一通りマッサージを終えると、女の子は部屋を暗転させ服を脱ぎはじめました。

 

ここからエロマッサージスタート。まずは指の爪が軽く触れる程度で全身を触ってきます。これがなんともいえなく気持ちがよく、全身がムズムズしてきます。その後、仰向きになるよう促されます。ここですでに私のムスコはビンビン状態。まずは首筋にキスをし、鎖骨、胸とどんどん下がってキスしてきます。太ももあたりまでキスした後、睾丸のマッサージから手コキに。興奮を抑えきれなくなった私は女の子を抱きながら、そのままフィニッシュ!

 

最後は英語で「次を私を指名してね、してくれたらさらに特別なサービスをしてあげる」と言ってくれました。また行きたいな~。

 

↑↑↑

 

あなたもこんなエロマッサージに行ってみませんか?

 

全部の台湾風俗を紹介??? 台湾風俗体験記 009 エロい台湾美...

expand_less